Cinematographers assistant upbringing cramming school
お問い合わせ

映画を見るのが楽しい、作るのはもっと楽しい。いつかは自分の作品をみんなに観てもらいたい、だから頑張れる。

トップページ
育成塾について
育成塾の授業
入塾のご案内
おしらせ

育成塾の撮影実習合宿で撮影・制作された作品です

 

撮影助手育成塾 第13期生合宿作品 「蓼科の風に吹かれて」2016年

撮影助手育成塾第13期生が、長野県茅野市において撮影実習授業を行い制作した作品です。撮影助手育成塾ではプロの撮影部と共に塾生が、撮影の実体験をする合宿です。塾生たちは初めてこの合宿で撮影助手として作業をすることとなります。キャメラマン・チーフアシスタントはプロの撮影部。監督と脚本もプロの方。塾生たちはその下で先輩たちから指示と指導を受けながらの体験です。まさにプロの現場そのままに行われる”撮影実習授業”。この体験で塾生たちはプロへの第一歩を踏み出す大切な授業です。
茅野市のご協力の元、美しい自然あふれる場所で制作された作品をお楽しみください。

 

撮影助手育成塾 第12期生合宿作品 「蓼科の風に吹かれて」2015年

 撮影助手育成塾12期生の撮影実習合宿は、2015年9月13日から16日の三泊四日で、長野県茅野市にて行われました。作品の制作に当たり、茅野市観光課のご協力の下で行われ、茅野市と蓼科の観光スポットを巡る作品に仕上げました。蓼科は、世界的にも有名な名監督、小津安二郎が作品を作るにあたってこよなく愛した地で、多くの名作がここから生まれた場所です。映画キャメラマンを目指す塾生達には、素晴らしい場所で実習ができたことを嬉しく思います。

 

撮影助手育成塾 第11期生合宿作品 「蓼科の風に吹かれて」2014年

撮影助手育成塾11期生の撮影実習合宿で制作された作品です。開塾以来続いていた神奈川県南足柄市での合宿から、長野県茅野市へ移って初めての作品になります。撮影されたのは2014年9月7日から10日の三泊四日。初めての撮影現場で頑張っていた塾生たちの作品をご覧ください。

 

 


Placeholder image
日本映画撮影監督協会
Japanese Society of Cinematographers
〒160-0002 東京都新宿区新宿 1-25-14 第2関根ビル5F
TEL:(03)3356-7896 FAX:(03)3356-7897
URL: http://www.jsc.or.jp  e-mail: info@jsc.or.jp
inserted by FC2 system